外資系コンサルティングファーム、メーカー、投資銀行で15年超、研修のお仕事をしてきたコーチのカキコミ
カキコミ

強み/自分らしさ

何か新しいことを始めてみる

私は年にひとつ、何か新しいことを始めると決めていて、2017年に始めたのが花文字だったのです。中華街で出会った花文字に心を動かされて、どこで習えるか花文字のお店の人に尋ね、結局ご縁があり、その尋ねた先生から習い始めました。画材道具も、描き方もわからない初心者としてその先生の教室に通い始めたのです。さて、やってみてどうだったのか?

『本当の自分を生きる』ってどういうことなの?

今から数年前、榎本英剛さんの『よく生きる塾』という4回連続のワークショップがあって、「結局よく生きるとは何だろうね?」という、一見漠然としたトピックについてディスカッションを重ねていくものでした。参加者の職業はさまざまで、初対面で、どこに共通点があるのか不明な感じがしたのですが、その中でも多くの方が同意していたことがあったんですよ。

自分の自信につながる3つの問い

こうおっしゃる方に、私はたくさんお会いした気がします。はたから見ると、素敵な家庭を築いていたり、立派な仕事をしていたり、多くの人脈があったりと、尊敬しちゃうほど素晴らしい実績を持ってるのにもかかわらずです。どうやら自信のなさは、周りの評価は連動しないこともあるようで。

人が変わるキッカケって?

「自分が変わるキッカケって、簡単にわかりませんよねぇ…」「人が変わるには時間がかかりますから…」以前からこんな話をよく聞きます。何を求めているのかにもよるんですが、その人にはその人の変えたい、あるいは変わりたい何かがあるのでしょう。だけど、何かをそれを見つけるには、時間や労力が必要なんだろうか?

今の充実度を見える化する

「今の生活に、どのくらい満足していますか?」 そんな質問をされたら、あまりにも漠然として「は?」と思うかもしれません。 そもそも満足って、感じることができても、見えないし。 ところで、あえてそれを目に見える形に置き換えて …

コーチング資格〖PCC〗を取得しました

500時間を要する資格。なぜ500時間の経験が必要なんでしょうか?ある海外のブランド時計メーカーは、腕時計を出荷する前に、500時間かけて品質の検査をするそうです。この場合、500時間は…

「ひらめき」という名のリソース

たくさんあるTO DOリストをこなしていくと、時間はあっという間に過ぎていくんですよね。ところがある日、まったく未知の誰も経験したことがない課題に直面したときに、あまりいいアイデアが浮かんでこないことがありました。考えても考えても、出てくるのはありきたりで画期的とか斬新とは程遠いもの。「えっ、そんなのありなの?」というようなアイデアがでてこない…

外国人から見た日本人のもったいないところ

日本に来ていた同僚の香港の研修講師がこんなことを言っていました。「日本人はどうしてみんなの前で発言しないんだ?不思議に思って、休み時間に感想を聞いてみたら、みんなすごくいいアイデアを持っていたんだよ」 みんな驚くほどいいアイデアや意見を持っていて、びっくりしたんだ。共有しないなんてもったいない」

自分ってダメなの?他の人がうらやましい!

「周りの人が羨ましい…、自分はあんなふうにはできない…」隣の芝生は青々と見えるものらしいけど、それにしても今の自分、ちっともイケてないじゃない!そんな時に教えてくれたある人の言葉が次の発想をうむヒントに…

強みややりたいことって今、そんなに大事なの?

自分のことについて今までとは違う角度から考えるようになった人に今まで多くお会いしてきました。そう思うのにはちゃんとした理由があるんですよ。そのひとつは、会社の寿命が以前よりもずっと短くなってきていて、それなのに勤続年数は年々短くなっていること。もうひとつは…

1 2 3 »

Youtube動画はこちら

 

メール配信はこちら

ステップメール

PAGETOP
Copyright © グレータープレゼンス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.