外資系コンサルティングファーム、メーカー、投資銀行で15年超、研修のお仕事をしてきたコーチのカキコミ

ザ・ステーク

  • HOME »
  • ザ・ステーク

この本を、日本語にする予定はないのですか?

すべては何の面識もない著者に、フェイスブックでメッセージを送ったことから始まりました。

41oaoBnYcxL._SX332_BO1,204,203,200_

「この本を、日本語にする予定はないのですか?」

返事はおそらく来ないだろうと、ほとんど期待していませんでした。

カリフォルニア在住の忙しい起業家が、見ず知らずの日本人のメッセージに返事なんて書くだろうか?

これは著者が開発した10カ月にも及ぶ、クレイジーなリーダーシップの研修のことについて書かれた初めての本で、

「世の中にはこんなプログラムもあるのだ!」

と大手を振って紹介できると思い、まさにそのプログラムの真っ最中にいた私は、ほとんど条件反射的にメッセージを送ってしまったのでした。

ところが、なかばあきらめていたその問いかけに返事が返ってきたのです。それは、とても短い一文で、

「君、訳したいの?」

翻訳の話はまさにその一文から動きはじめ、まるで以前から決まっていたことかのように仲間が集まりました。

そこで私はその本をやっと手に取って読み、驚くことになります。

これ、小説だったの?

中身も知らずに、訳したいと言ってしった行き当たりばったりの始まり。計画性なし。

そして翻訳が初めての面々が、毎晩のように議論を重ね、仕事の合間の時間も使い、時には空港のラウンジで、時には病院の待合室で、10カ月をかけて訳した本がこれです。

「すべての人がリーダーになる物語」は、まさにこの本を日本語で出そうとしたリーダーたちの思いがつまった一冊なのです。

【あらすじ】

キャリア、家庭、恋愛、将来への漠然とした不安などを抱えた大人たちが10ヶ月に及ぶコーアクティブ・リーダーシップ・プログラムにやってきた。彼らはそれぞ れの問題を解決する術を学ぶことを期待していたが、そこで繰り広げられるのは予想外の奇妙なワークの連続だった。その中心にあるのは『ステーク』という概念だ。彼らはその意味するところを理解するうちに、自分たち自身の中に変化が起きていることに気づく。その変化はやがて、彼らの生き方そのものを変えていく。

ザ・ステーク コーアクティブ・リーダーへの旅

パーソナルコーチ 保志 和美

 
米国CTI認定コーアクティブコーチ
国際コーチ連盟認定コーチ
国際NLP協会認定NLPトレーナー
強み・魅力を発揮するための、自称:自分のトリセツあんしんサポーター。自分の特長がわかると、生き方の質がグンと上がります!

Youtube動画はこちら

 

PAGETOP
Copyright © グレータープレゼンス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.