外資系コンサルティングファーム、メーカー、投資銀行で15年超、研修のお仕事をしてきたコーチのカキコミ
カキコミ

苦手意識

古い思い込みを書き換える

ある一場面やたった一回の出来事で、その人を評価判断してしまうこと、「思い込み」。私自身、たくさんの古い思い込みを持っているなぁ、と感じます。例外なく誰でも持っているし、それは決して悪いことではありません。でも、それで縛られるのもまた本人であるというのも事実です。

心の中の禁止事項

「でしゃばってはいけない」「反論してはいけない」といった暗黙の了解や、さらには「自分は幸せになってはいけない」「自分は3番手でなくてはいけない」なんていう謎めいた禁止事項まで、無意識に行動を制限する『貼り紙』が自分の心の中に貼ってある、なんてことがないですか?

自分にはずっと無理だと思っていました

「自分にはずっと無理だと思っていたこと」を私の周りの人に、聞いてみると、結婚する、○○という仕事をする、〇〇という場所で暮らす…なんていうのが出てきました。じゃあ、やらなかったのかというと、実際今、やってるんですよねw

自分に自信が持てないときは…

経験ゼロで、まったく畑違いの業界の面接を受けたとき、「経験のない人でも、大丈夫なんですか?」と部長さんに尋ねてみました。そのとき言われた言葉とは…。

苦手なものがあって困っています

苦手なものにどう対処するかを考えていたテニスのコーチのエピソードがあります。たくさんの生徒を見ていて、うまくなる人と、そうでない人がいました。特にバックハンドが苦手で、なかなか上達しない人。「なぜなんだろう?」と、思って観察してみたところ、うまくならない人には、ある共通点がありました。それは「自分はバックハンドはうまくできない」という思い込みでした。

人に迷惑をかける勇気

私が小さいころ、母親から言われたこと。「人に迷惑をかけるようなことをしちゃいけないよ」結構、コレ忠実に守ってきたような気がします。彼女自身も遠慮がちで、控えめなほう。それが突如、父親と旅行に行くと言い出しました。え!?乗り物酔いをして、疲れやすくて、旅行なんかしたことがない母親が!彼女は人に迷惑がかかると、遠出をずっと避けてきました。それがまた、なぜ?

他人の芝生は青すぎる、と感じてしまう劣等感

金づちさんと、ノコギリさんが会話をしています。金づち「いいなぁ、ノコギリさんはそんなすごい刃があって。それがあれば何でも切れちゃいますよねぇ」ノコギリ「あなたこそ、堅い木に釘を打ちつけられるんでしょう?僕にはそんなこと到底できませんよ!」他愛もないたとえですが、まさにという感じがしました。

人前で話すのが苦手です 場の雰囲気を変えるひとこと

会議の司会や、人前で話をしないといけない時。特に、それが知らない人や大勢の前だったら緊張しますよね。そしてこれも恐怖なのは、場がシーンとしてしまったときの気まずさ。何か悪いことを言っちゃんたんじゃないだろうか?自分の話がつまらないのか?馬鹿なこと言ってんなー、と思われてないだろうか…

苦手意識を克服する?サブモダリティって何

先日、YouTubeで嫌いな食べ物を「これは僕が大好きな○○だ」と唱えながら食べている人を見ました。私も似たようなことをやったことがあります(笑)。今まで苦手だったものが、今はそれほどでもないというときには、昔とは違う認識がされていたりするのですが、思い当たることはありますか?

ブログのネタがない!書くことがない!困った時の裏技

私の周りにはブログを書いている人が結構います。そして彼らは(私も含めてですけど)ブログのネタに困るときがあるわけです。何を書いたらいいのか?書くことなくなっちゃったよ~!と。そこで、私が知っている方法をご紹介します。

Youtube動画はこちら

 

メール配信はこちら

ステップメール

PAGETOP
Copyright © グレータープレゼンス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.