今日の失敗談。

企業での大切なミーティングをすっぽかしてしまいました、、、

私が日時を間違えていたのです。

忙しい人たちに合わせて綿密に設定されたミーティングでしたので、

まったく別の仕事をしていた私に、

「今、どちらにいらっしゃいますか?」

と、相手の方から電話がかかってきた時には、

頭の中がパニックになりました。

 

そんな時にできることは。。。

 

ひたすらお詫びをすること。

 

中学の時の担任の先生が、生徒に教えたことがこれでした。

月並みですが、自分に非があったら、それを認めて謝る。

許してもらえるかどうかは、わかりませんが、

それでもとにかく今できる一番誠意あることは謝ること。

 

本当に申し訳ありませんでした。

 

理由は長すぎると、言い訳に聞こえてしまうことがあるので、控えめに。

 

それにしても、やってしまった、、、

この記事を書いた人

保志 和美

米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブコーチ
国際コーチ連盟認定コーチ
国際NLP協会認定NLPトレーナー

☆外資系コンサルティングファーム、メーカー、投資銀行で15年以上の研修の経験を軸に、強みや魅力がいまいち見えてこない方、やっていることに違和感を感じている方にクリアに方向性を見つけるコーチングを提供。その方の優位感覚も使いながら、自信を持って前に進むお手伝いをしています。